ゆい人物館
著名人検索

相馬御風

〔そ〕の著名人 孫文 相馬御風

プロフィールバー ◆〔相馬御風〕のプロフィール。
俗称・筆名 相馬 御風
本名 相馬 昌治
生誕 1883年(明治16年) 7月10日
死没 1950年5月8日(昭和25年) 67歳 糸魚川で死去
出身地 新潟県頚城郡糸魚川町大町52番地
最終学歴 東京専門学校(現早稲田大学文学科)卒業
職業 作詞家、歌人、俳人、小説家、評論家、出版者、随筆家、翻訳家、教育家、
ジャンル 文学
活動 新潟県糸魚川町に父·徳次郎、母·千代の長男として生まれる、糸魚川高等小学校から、高田中学校(現高田高校)を卒業。1906年早稲田大学部文学科卒業、島村抱月の早稲田文学社に入社、翌年早稲田大学校歌「都の西北」を作詞1913年島村抱月の芸術座創立に松井須磨子等と共に参加、「カチューシャの唄」を島村抱月と合作作詞し大ヒットする。
1916年故郷·糸魚川に退任。その心境を「還元禄」に著す。
良寛研究に着手、糸魚川歌会「木陰会」を組織。
1923年「童謡·春よこい」を作詞、1924年〜1937年良寛、
一茶、芭蕉、西行の研究書を多く発刊、御風歌集、御風随筆集を発刊。
1938年〜1949年多くの著作を残す。
1950年5月8日永眠、67歳

代表作

 

「カチューシャの唄」の作詞、「早稲田大学校歌」の作詞、童謡「春よ来い」作詞、還元録、良寛和尚歌集、大愚良寛等の良寛関連出版物、相馬御風歌集、翻訳本など多数発刊、全国の学校校歌を約220曲作詞
記念館 ★相馬御風記念館 新潟県糸魚川市一の宮1-2-2
 Tel:025-552-7471
★早稲田大学校歌石碑 東京都新宿区早稲田大学正門近くにある
HOME著名人記念館
地域の達人分野別著名人サイト情報
 
あいうえお
かきくけこ
さしすせそ
たちつてと
なにぬねの
はひふへほ
まみむめも
やゆよ
らりるれろ
わをん  
(相馬御風出典:Wikipedia)
inserted by FC2 system